酵素ドリンクの作り方について

酵素ジュース ダイエットで、たくさんの種類の酵素ドリンクが市販されていますが、自宅でオリジナルの酵素ドリンクを作ることも出来ます。

この項ではご家庭で簡単に作ることが出来る酵素ドリンクをご紹介します。

酵素ドリンクを作るには寒い時期よりも暖かい時期がお勧めです。

暖かい時期の方が発酵の進み具合が良いので出来るまでに時間がかかりません。

材料を入れるビンは口の大きなものを用意して熱湯消毒をしておくことが大切です。また水分はしっかりと切るようにいたしましょう。

消毒や水切りが不完全だとカビが生える恐れがあります。使用する砂糖は上白糖でも構いませんが、てんさい糖が酵素ドリンクにはより適しています。

砂糖は材料の1.1倍の量を加えます。ビンの底にまず砂糖を敷いてその上に材料を入れます。

そしてその上にまた砂糖を加えるといったように交互に材料と砂糖を入れます。ビンに浸け込んだ翌日には水分が上がってきますので全体をよく混ぜてください。

きれいに洗った素手で毎日2回かき混ぜてください。夏場なら1週間ほど、冬場でも3週間もあれば完成します。